洗濯物 畳まない 裏返し 直さない (1)



名もなき家事と言いながら、『洗濯物の裏返しを直す』って言う名があるじゃないか。

と、いつもながら、自分でツッコミを入れてしまう。

今日は、そんな洗濯物の裏返し問題について。



裏返しで脱がれた服は裏返しで洗濯する。

裏返しになっていることによって、色褪せも防げるから、

それは、それで良いと思う。



でもねー、仕舞うときに裏返しを直すのって、

地味に面倒。



仕舞うときのひと手間で、使うときがラクになるなら、そっちの方が良い!!

と思って、ずっと収納づくりをしてきたけど…



着る時に裏返しを直して着るって、さほど面倒じゃなかった(笑)



洗濯物 畳まない 裏返し 直さない (4)



着るしかないから、裏返しくらい直します。



収納している時に直すと、裏返しが何枚もあるから「イラッ」としてしまうんですよね。

仕舞う人じゃなくて、着る人が直すって至極当たり前な気がしてきたな。



洗濯物 畳まない 裏返し 直さない (3)



というわけで、グチャグチャな家着兼パジャマの引出しは、

裏返しを直すことも削ぎました。

裏返しで着ちゃってても、それはそれで…(笑)



こうして、色々な家事を削いでみると、以前の私は随分と丁寧な暮らしをしていたな…。

と、思います。

今の方が、時間も気持ちもゆとりが出来て、サイコー。



畳むのをやめてみた時の記事。


家着兼パジャマを、この前サンキで買い足した。


子どものおもちゃも、使いたいから使うときに。


家着兼パジャマは、この前サンキで買った服の他、娘の中学の時の体操服や、クラスTシャツばかり(笑)



↓削ぎ家事研究室の最新の研究内容が受け取れます。



Instagram

ROOMモンスターロゴ