e23c00c32616dfcf506f9d601cbda968_s



雑然としているおうちで、高確率でぶら下がっているウォールポケット

私の実家にもあります。確か…(笑)



リビング・ダイニングや、洗面所にぶら下がっていることが多いですね。



ウチには、ウォールポケットがある。でも、部屋はスッキリさせたい。

と思っている方がいたら、即刻撤去をオススメします。



ステキなウォールポケットって売っているけど、

ステキにポケットに突っ込んであるのを見たことがないんですよ。



ウォールポケットをステキに見せるには、収納として使うよりは、ディスプレイとして使う必要があります。

それじゃ、意味なくない??

何でも突っ込める便利さが、ウォールポケットの売りだと思うから。



いつも、しつこく「床が沢山見えてればスッキリするし気持ちがいい!!」って言ってます。



ganbaranai1



床の見えている面積が増えたなら、次はちょっとレベルを上げて壁にいこう。

天井がゴチャゴチャしている家ってあまりないと思うんですよね。

そうなると、家で大きな平面は、床と壁。

この2つを制したら、家の中はめちゃくちゃスッキリしてるはず。



その後は、テーブルとかカウンターとか、どんどん小さい面もスッキリさせていくと良いと思いますよ。



話はウォールポケットに戻りますが、実は昔ウチにもあった(笑)



子供部屋 女の子 クローゼット ドレッサー



娘の部屋のクローゼットの中に。

子供服のノベルティで全三種類を揃えました。

「この中に入れると、ゴチャゴチャするから入れないで」って言っていた(笑)



ウォールポケットに入れだすと散らかるという危機感はあったものの、せっかく揃えたノベルティを手放せずにいた。

私が…。今はもう手放してますよ(^^ゞ



ウォールポケットの下の方に埋もれたモノって、まず使っていないんですよね。

しかも、埋もれやすい。



作業に伺っても、ウォールポケットの下の方のモノは、ほぼ忘れられていたモノが出てきます。

ウォールポケット自体がゴミ箱化しているおうちもあったり。



職場などは、機能しているウォールポケットが多いですが、家庭で使うには難易度が高いですね。

ものぐさだと、ついつい入れてしまうんですよ。

私も40年以上生きているから、それくらい自分の行動は読めます。



スッキリした部屋を維持したいのなら、

ちょい入れ、ちょい置きは、出来ないように工夫していくしかないんです。

私のモットーは、『置かない!敷かない!掛けない!』。

ラクしてキレイを保つには、コレ大事。



ゴッチャリしていた娘部屋のクローゼット。


子供部屋クローゼット 片付け before



現在は、部屋の中に鎮座していた電子キーボードを収納出来ています。



子供部屋 クローゼット 女の子 家づくり



キーボードを収納出来たおかげで、部屋の中は床も壁もスッキリしました。

黒いキーボードって、存在感がハンパないんですよー。

コレが仕舞えた時は嬉しかったな。



電子キーボードを収納したときの記事はコチラ↓↓



昔の記事で、画像が悪いのですが(>_<)見てね~。



LINEで、このブログの更新通知…☆*ヽ(・ω・ヽ*)受け取って。


↓こんなウォールポケットを素敵に飾れたら良いですね。


michill_banner2
頑張らないでキレイな部屋を保つ3ステップ



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村