iPhone 格安スマホ

今日は、格安スマホの記事です。

今までの、格安スマホについての記事はコチラ



娘の携帯も、とうとうドコモ→楽天モバイルに乗り換えました。

SIMを挿しかえただけなので、機種はドコモで使っていた時のままです。



2年縛りの2年が今年だと思っていた。

今年は、機種変してから2年だったので、完全な私の思い込みです。

2年縛りとは、2年間の契約を条件に大幅な割引をおこなう代わりに、途中で解約する際に9,500円の違約金(解約金)をユーザーに請求する契約方式のこと。

去年だったーーー!!

悔しい。



分割払いになっている機種代の残高と、違約金を一括で払うのキツくない?と思って待っちゃってました。

結果、大損。

さっさと機種代払って、解約していた方が節約できたのに。

たとえ、2年縛り中であっても。



もし、携帯代を節約したくて格安スマホへの乗り換えを検討している方は、早くした方が良いですよ。



迷っている間に無駄遣いしちゃってます。

別に楽天である必要はないですが。

ご自分に合った格安スマホを調べてみてくださいね。



では、月々の携帯代、ドコモと楽天でどれだけの差があるか比べてみます。



娘の楽天の利用料金は、まだ出ていないので、

同じプランで契約している息子の携帯の利用料金を載せてみます。



では、まずドコモです。

ドコモ 利用料金

6月は利用料の他に、違約金とMNP手数料合わせて12,000円ほどかかっています。

2年縛りが明けた月なら2,000円ほどで済むわけです。

MNPとは、電話番号をそのままに他社に乗り換えることです。
この手数料が約2,000円です。

ドコモを使っていた時の娘の携帯代は、7,450円くらいですね。



内訳は、大まかに

基本使用料 2,200円
パケット代(2GB) 3,500円
機種代 4,000円
割引   -2,700円
消費税  500円

って感じです。



以前の記事でも書きましたが、割引っていうのが厄介。

24回の分割で機種代を払い終わると25ヶ月目から割引もなくなります。

だから、せっかく機種代が払い終わったのに、払う金額はたいして安くならない…ってシステム。



では、次は楽天です。

楽天モバイル 利用料金

楽天モバイルの息子の携帯代は、毎月安定の1,730円。



内訳は、単純。

通話SIMの3.1GBプランで1,600円に消費税といった感じです。



ドコモには強制的?に付いてきたカケホーダイも付けていません。

通話も出来る通話SIMですが、掛けるときはLINEの無料通話を使わせているので通話にお金はかかっていません。

データSIMと言って、通話は出来ないデータだけのSIMもあります。
私は現在ドコモのガラケー(かけ放題 約2,400円)と、楽天のデータSIM(3.1GB 約1,000円)を挿したスマホの2台持ちです。

楽天モバイルの場合、余計なオプションを付けずに済むのもありがたい。



娘の携帯の場合、【約5,700円/月】も節約に!!



これに、家族の人数を掛けちゃったら…

5,700円×2人=11,400円

5,700円×3人=17,100円

5,700円×4人=22,800円…

1ヶ月でですよ!?

笑いが止まりませんな(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

*もちろん、どれだけ節約できるかは、契約する会社やプランによります。



違約金なんて、すぐ元が取れちゃいますね。

今月苦しい思いをすれば、明るい未来が待っている。

私はすぐに結果を求めたがるタイプなので、ちまちま節約するより、こういう節約の方が好きです(笑)

にほんブログ村テーマ 頑張らない節約へ
頑張らない節約



他の格安スマホの記事も是非、見てください。

詳しくないなりに書いたので、詳しくない方のお役に立てると嬉しいです。

↓画像をクリックで他の格安スマホ記事に飛びます!!

ガラケー スマホ 2台持ち 利用料金

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私のガラケーの2年縛りが今年の9~10月に解けます。この機会に解約しようかと思います。さすがに毎月2,400円ほどの携帯の違約金に10,000円は払いたくないし。楽天もかけ放題が出来たし。←高いので、かけ放題にするかは考え中ですが。

LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村