散らかった子供部屋 (2)

↑現在の娘の机の上。

机の上だけなら未だしも。



↓床。

散らかった子供部屋 (1)

「本当に部屋が散らかってると勉強する気にならないね。ってか、部屋に居たくないわw」

だって。



散らかった部屋が居心地悪い。と感じることが片付けのスタートライン。


って、この本にも書いてありました。

散らかっている方が居心地良ければ、片付ける必要ないですからね(笑)

どちらが居心地が良いと感じるのかは、習慣。



子どものしつけで大切なのは、勉強よりも片づけです。



って、書いてある。

「モテるために片付けたい」と思っているうちは、人生変わらない。

確かに、片付けが習慣になったら人生変わりますね。



著者の中谷さん、『仕事をする時にありがたいと思うのは、片付いた家に育ったこと』と書いています。

自分で習慣にする努力をすることなく、育った環境で習慣になっている。

そりゃ、そっちの方が良いですね。



全国のお父さん、お母さん、そんな風に育ててあげましょー!!

散らかった子供部屋 (3)

「いい加減、ママも見るたびにイラッとするから片付けなよ」

って言ったら、

「なんか、夏休みになったら邪魔な教科書の行き場がないし、テキスト増えるし入れるトコないかも」って。



収納用品を買うのは捨ててから。

でも、確かに入れるトコたりない。

受験生だから仕方あるまい。



というわけで、買ってきた。

子供部屋 女の子 無印良品 ファイルボックス 収納 (2)

無印良品のファイルボックス。

3つ追加。



ピッタリ。

子供部屋 女の子 無印良品 ファイルボックス 収納 (1)

後日、afterをUP出来ると思います。

コチラも見てね 片付けられる子を育成中



勉強していないわけではなく、塾に入り浸ってます。そこんとこ、娘は息子と違って真面目(笑)

LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ