キッチン 排水口 掃除

シンクがピカピカだと気持ちが良いですね。

私は、以前から水垢には↓コチラのクレンザーをオススメしています。



そして、

「全く擦らずに長年放置した頑固な水垢を落とそうなんて、虫が良すぎるよ」

って言ってました。



が、そんな虫が良すぎる洗剤が売られていた。



頑固な水垢が、わずか3~5分でピカピカに
白いウロコ状の水垢を長時間力を入れて擦ったり、研磨する必要はもうありません。

って書いてある。

スポンジやブラシは使いますが、洗剤を馴染ませるために使うだけで、擦る必要なし。

しかも、水垢が落ちなければ返金してくれます。



ちょっと高いけど、試してみなければ!!と思い、体を張ってシンクを張りました(>_<)

シンク 水垢 洗剤 実験 (8)

水垢、溜め込みました!!



5倍希釈くらいから、様子を見て濃くしていくように。と、書いてあります。

が、「薄めると全然ダメ。原液なら落ちました」というレビューが多かったので、2倍からスタート。

水あかクリーナー

スプレーで、吹き付けてスポンジやブラシでいきわたらせます。



シンク 水あか 洗剤 実験 (1)

5分ほど放置。



蛇口は、キレイになりました。

シンク 水垢 洗剤 実験 (7)
シンク 水垢 洗剤 実験 (12)

擦っていないので、1滴の跡もなく…というわけにはいきませんが、とってもキレイ。

タオルで少し擦ればピカピカになるレベル。



シンクは…(-ω-;)ウーン

シンク 水垢 洗剤 実験 (4)
シンク 水あか 洗剤 実験 (3)

まだ残ってる。



もっと残っているのが、蛇口の裏。

IMG_5364
シンク 水あか 洗剤 実験 (2)

あまり変化なし。



ついでに、洗剤ポケット。

シンク 水垢 洗剤 実験 (5)
シンク 水垢 洗剤 実験 (9)

あんまり、違いがよく分からない。



蛇口部分しかキレイになった感じがしないので、原液に挑戦してみることに。



コレが、大失敗!!



大変なことになってしまいました(涙)

では、いきます。

シンク 水垢 洗剤 実験 (4)
シンク 水あか 洗剤 実験 (3)
シンク 水あか 洗剤 実験 (4)

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

やっぱり、原液は強すぎた??

5分放置が長かった??



しかし、蛇口の裏は変化なし。

IMG_5364
シンク 水あか 洗剤 実験 (2)
シンク 水あか 洗剤 実験 (5)

シンクの水垢を簡単に落とすのは難しい。

塗るだけでは完全に落ちないし、やりすぎると変色するし…



やっぱり、「擦らずに落とそうなんて虫が良すぎる」と、実感。

シンク 水垢 洗剤 実験 (8)
シンク 水垢 洗剤 実験 (14)

あはは。



結局、いつものクレンザーと専用スポンジで擦りました。

シンク 水垢クリーナー

結局ね…。



完全には治らなかったけど、何度か研磨していくうちにキレイになりそう。多分(笑)

シンク 水あか 洗剤 実験 (4)
シンク 水垢 洗剤 実験 (15)



シンク 水垢 洗剤 実験 (13)
シンク 水垢 洗剤 実験 (1)

シンクには、失敗に終わりましたが、使ってみることが目的だったので、いいの…。

キレイにすることが目的じゃなかったのよ。大丈夫…。あたし…。



というわけで、蛇口にはとてもいい!!ってことは、分かりましたね?

洗面台なら、問題なくキレイになりそうな気がします。

今度、試してみますね。



今日、ご紹介した洗剤は、



私のオススメするKISの



↑補助液を濃くしたようなモノだと思います。

この補助液が、水垢を緩めるので



↑この酸性クレンザーの前に使うと効果的。



2本セットもありますよ。

詳しくは、コチラを見てね 汚台所掃除のコツ



この洗剤、浴室でも試したので、そちらも記事にしたいと思います。



浴室は、擦らず完璧にキレイになった場所もありましたよ~。

お楽しみに。

コチラも見てね 【とにかく汚れが落ちる洗剤3選】ラクするための労力は惜しまない私がオススメします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

実践お掃除セミナーを受講してくださった方の中に、本職の方がいらっしゃいましたが、今流行りの↓コチラは、

「使ったことあるけど、たいしたことない」とおっしゃっていました。だから、私は試してもいないのだけど…。

LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村