住まいの解剖図鑑 片付けの解剖図鑑

今日は、また、片付けの解剖図鑑から。(前回は 家を建てちゃった人は、見ないでください。


共感した部分をご紹介します。

リビングのテーブルに、そもそも収納の機能はありません。なのに、ナゼ、テーブルばかりにモノが集まるのでしょうか?それは、無精者のあなたのそばに、たまたまテーブルがいるからです。

その通り!!

ちょこっと収納出来る引き出しが付いているテーブルもありますけどね。



私も無精者だから、そこにあれば置いてしまいます。

だから、収納を作る時はわざと『ちょい置き』できない仕組みを作ることが多い。

人間、ラクな方を選んでしまうのよ…。私だけ??



この本にも書いてありましたが、リビングでお茶を飲むためなら、サイドテーブルを使うのも良いですね。

テレビとソファの間にテーブルがないと、リビング広々。

身体を動かすことも出来ますよね。

掃除もラクです。

犬 階段 ベッド ソファ クッション ステップ (5)

ウチは、クッションだけでソファもありませんが…。

本当に広々使えます。



先日も書きましたが、ローテーブルというのは、テーブルの上だけでなく、床置きの温床にもなりますよ 危険!!【床置きの温床】が我が家にやってきた。

子供部屋 女の子 折りたたみ ローテーブル

ローテーブルを置く場合は、かなりの覚悟が必要です。

テーブルの上に集まりがちな細かなモノたちに、ちゃんと収納場所を決めてあげてくださいね。

ちゃんと仕舞えないなら、ちょい置きしがちなテーブルは撤去してしまった方が散らかりにくいと思いますよ。



コチラも見てね ちょい置きを防止する方法いろいろ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

書きたいことが、溜まってきた~。ネタがないのも苦しいけど、書く暇がないのもモドカシイ。明日から、書き溜めていく予定。頑張るぞ~。

LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村