IMG_0237

RoomClip
を始めたころに、

「ティッシュケースとウエットティッシュケースはどこのですか?」

と、よく聞かれました。



どちらもideacoのモノです。 

残念ながら、このティッシュケース、現在は販売されていません(T_T)

ティッシュを半分に切らなければならないので面倒ですが、コンパクトで場所を取らないところが気に入っています。



半分に切っているところを想像してください。地味でしょ?

私はネクラ同好会の会長もしています。

前にも言ったっけ?



でも、陶器って高級感が出て良いですね。



ウエットティッシュケースも陶器です。

こちらは、現在も販売してますよ。



丸みを帯びすぎているところと、蓋のナチュラルな木目が少し気に入ってなかったんです。



このあたりの四角加減が良いな~と思います。



↑コレはカクカク具合はたまらないけど、ティッシュを取ろうとするとケースごと持ち上がってきそうです。

私の勝手なイメージですが、洗面台やドレッサーに合いそうです(^^ゞ

収納しておくのにも良さそう。



そして、コチラは上のモノより少し高級感がありideacoのを四角にした感じ。



かわいい。

陶器ではないです。スチール(粉体塗装)だって。それも魅力的ですね。

蓋の質感はideacoのより好きです。あ、見た目ね(^^ゞ 触ってない。



黒い方、ちょっとボコボコにしてジャンクな感じにサビ錆リメイクして、ステンシルとかしたら男前な感じでカッコよくなりそうです。



ただ、

07694-07695-2

ウエットティッシュをカパッと入れているだけ。

取り出すときには、パッケージを抑えながらでないと、取り出せなそうですね。

トイレ〇イックルとかだったら、パッケージから出してそのまま入れておいても大丈夫なのかな?



ideacoは、その点

IMG_0325

押し込んで入れているので、パッケージまで出てくることはありません。

やっぱり、使いやすいとは思います。



片手でも大丈夫だったりもする( ̄▽ ̄)

ダメな時っていうのは、何枚も繋がって出て来ちゃうとき。



ウエットティッシュが必ず1枚ずつ取り出せる方法を編み出そうと奮闘中です。

本当に、試行錯誤してるのよw

ラクすることは、諦めませんから…



ウエットティッシュ、ウエットティッシュ言ってるけど

おしりふきね(笑)



話が逸れますが…またかよw



子供たちが赤ちゃんの頃、う〇この後は、おしりを洗っちゃってました。

洗面台で…

シャワー水栓になっているおうちにはオススメです。



ユルユルう〇この時なんて拭くより早いし、かぶれないです。

新生児の頃は、洗面台で沐浴も。高さがちょうどよいんですね。 



だから、おしりふきはお出かけの時くらいしか、おしりふきとしては使っていなかった。



でも、お安めのおしりふきの

厚さ&大きさが、ウエットティッシュとして丁度良い!!




と言うわけで、おしりふきを10年以上愛用しています。

赤ちゃんの手や体ににも使えます。って書いてあります。

手が大丈夫なら口だって大丈夫。




ちょこっとテーブルを拭くのにも大活躍。 

一生、おしりふきを買い続けると思います。



あ、ふと思ってしまいました。

ideacoのって、もう少し小さい(薄い)モノもあるんです。

昔は、大きいのがなくて↓コチラに小分けにしておしりふきを入れていました。



おしりふきをパッケージごと入れるとなると、私が使っているideacoの大きい方くらいのサイズじゃないと入らないですね。

↓最初のコレね。↑比べると違うでしょ?



普通、ウェットティッシュより、おしりふきのパッケージの方が大きいですから。

おしりふき愛用者は、『おしりふき ケース』とかで探してくださいね。



おしりふき用で見つけたカジュアルなやつ。



これは、1枚ずつちゃんと取り出せそうです。

清潔感もありますね。

ダイニングに置くには、もう少し高級感が欲しい。好きなこと言うw



そして話が戻って、最初に言った『蓋が気に入らない』ってやつ。

「蓋は白くしないんですか?」って聞かれたことがあったので…



試しに、白くしてみたよ。

失敗だったから、upするのをやめようと思ったんだけどせっかくだから見てね( ̄m ̄〃)


IMG_0240

いきなり塗るのは怖いから、マスキングテープで貼ってみました。

マスキングテープって、簡単に剥がせるから便利ですね(^^ゞ

あまりに白くなりすぎると病院みたいです。蓋の上に赤十字でも書きたくなります。



と、言うことで直ぐに剥がしました。

ホワイトインテリア ダイニング

こうやって見ると、梁とかキッチンのカウンターとかナチュラルな木目だから、ウエットティッシュケースの蓋は浮いてはいないんです(^^ゞ

丸みも蓋も、まぁいいか!と思えます。

我慢??自分に言い聞かせます。




ちなみに、キッチンカウンターの壁のストライプもマスキングテープです。



この壁は、ウォールステッカーやマスキングテープでちょいちょい、変化を付けています。

↓あの壁の歴史。

 マスキングテープで模様替え【ホワイトインテリア】がとにかく好き♡



モノをディスプレイするのと違って、ホコリが被らない。退かして掃除しなくても良い。

でも、イメージチェンジは出来る。ってところが、ウォールステッカーやマスキングテープの良いところだと思います。

簡単だしね(笑)



なぜか、マスキングテープに話が飛んでしまったけど、ウエットティッシュケース…

子どもを産む前に、コレも使ったことあります。



カジュアルな感じです。

多分、モデルチェンジしてます。

昔は裏に吸盤が付けられて、テーブルとかにペタってくっつけられました。



だけど、プラスチックだから落として割れたw

吸盤を差し込む穴が…

そのうち、おしりふき愛用者になってしまったので捨ててしまいましたが。



このタイプも収納しておくのなら、横置きタイプより収まりが良いかもしれませんね。



コレ、使ってる!とか、このウェットティッシュケースオススメ!という方がいらっしゃいましたら色々なレビューもお待ちしておりますm(__)m

byウエットティッシュケース研究会

会員募集中!! 
今のところ会員は私だけです( ´_ゝ`) 



本日も、応援クリックお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村

研究の肥やしになります。



LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ





鹿児島の方、雪が凄いですね。

スタッドレス履いている方なんて、ほとんどいなそう。

ホウキで雪かきしている方がいたけど、雪かきスコップだって普段は需要がなさそうです。

東京だって、雪が降ると交通機関に影響が出まくります。

普段降らないところは更に大変だと思います。

道路も凍結してそうだし、お出かけの方は気を付けてくださいね。

ところで、鹿児島に109があるんですね!!←カンケーないけど。