トイレクイックル ケース

あけましておめでとうございます。

今年の初記事、読んでくださってありがとうございます。



元旦から、ここをネタにするのはどうかと思ったのですが…

元旦からやってほしかったので(^^ゞ

お食事中の方は、後で見てください。

ってか、食事中にスマホなんていじってんじゃないわよ( ̄ー ̄)



もう、どこだかお分かりですか?

シンプル トイレ 掃除

はい。トイレです。

トイレは、他の水回りと違って、カビとか水垢汚れというよりは、ホコリ。ですよね。

衣類を着たり脱いだりするので、ホコリが落ちやすい。



溜めてしまうと、シートで拭き取ったつもりのホコリが、また別の場所を拭いた時に付いてしまったり。

イラッとするんです。

毎日やれば、テキトーで済む。

今日、拭き逃したところは明日拭くと思うので撫でるだけで大丈夫。



だから、ココだけは今日からやってほしいんです。



トイレがキレイだと、ホント気持ち良いですよね。

2017年、良い年になりそうな気がしてきます。



ただし、いくら頑張って掃除しても、べっぴんさんにはなれません。←実証済み。

トイレがべっぴんさんになれば良いじゃないか!!←良いこと言った。



キレイになっていれば、チープなトイレでも素敵に見える。…と、信じている。

トイレは最低限の機能だけあれば良いって言ったの私だけど、高級感のあるトイレはやっぱり素敵だわ(笑)

清潔は貧乏人が出来る唯一の贅沢だ。っていう名言もありますからね。贅沢させてもらいます。



話しが戻って、トイレの周りはお掃除シートで拭きます。

ウチの場合、便器の中はブラシは使いません。

理由は、邪魔だしブラシをキレイに保つのが面倒だから。



基本、塩素系と酸性の両刀使い。

もちろん、混ぜない。

トイレハイター

今日、塩素系を回しかけたら、

酸性トイレクリーナー

明日は、酸性を回しかける。

みたいに、交互に使ってます。

夜に回しかけておくだけで、汚れ具合はずいぶん違うと思います。



そして、たまにはゴシゴシします。

が、コーティングのおかげか、回しかけのおかげか、ほとんどゴシゴシする機会はありません。

詳しくは、コチラをご覧ください トイレ掃除のコツ



そして、頑固な汚れには↓コチラも良いですよ。



ちゃんと頑固な汚れの付いたトイレで試しました( ̄▽ ̄)
水に濡らしてこするだけで、トイレ便器の尿石やトイレの水たまり部分の水あか、お風呂のタイルの水垢、黒ずみが簡単に落とすことができる不思議な掃除用軽石Pumie。特に便器のフチにこびりついた尿汚れは臭いもあるし、不衛生極まりないですね。洗剤をつけても落ちにくいガンコな汚れにぜひお試し下さい♪酸性のトイレ洗剤と併用すると特に効果的です!
っていう売り文句。

回し者ではないんですが、本当にココのお掃除道具は良いモノが多いんです。



before→afterが画像や動画で沢山載っているので、見ているだけで楽しい。←変な趣味(笑)

この楽しさが分かる方は、是非色々見てみてください。



ではでは、トイレだけはキレイにして、楽しい年初めをお過ごしください。

あとは、たまにはサボりましょ。やりたきゃ、やった方が良いけどさ(^ー^* )

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村

SNSを見ていると、最近みんな買っている。私がずーっと欲しがってるやつ。

この前、このブラーバのモニターのお話がきた。…夢を見た。

LINEで、このブログの更新通知が受け取れます(*・ω・)ノ